気功のブログ

気功を勉強中。西東京。

低空飛行

好転反応の報告をするブログと化していた。どこかしら痛かったり、怠かったり、眠くなったり、頭がぼーっとしたりということがつづいていて、体調が低空飛行で安定している。 深い病毒を一定程度出し切るまで、症状は継続するのだろうが、それがいつかはわか…

好転反応の三段階

整体では、好転反応のプロセスを三段階に分けて説明しているそうで、弛緩反応→過敏反応→排泄反応、という風に経過すると言われている。 最近異様に怠い感じがして、出かけるのも億劫になっていた。梅雨で湿度が高いせいかなと思ったりもした。今日になって、…

惰性

気功をはじめる前はよくわからないし、はじめてからもしばらくはよくわからない。だから言われるがままに練習をしていたが、少しずつ事情がわかってくるということがある。わからないことをわかるまで続けることも大切だが、闇雲に続けるだけでは、いつの間…

体調不良の報告ばかりしているわけだが、今日も朝から身体と胃が重いし、脳の真ん中ら辺に膨張感があってぼーっとする。昨晩はベッドに横になると、自然と足から気が流れ込んでくる感覚があった。そんなに辛いわけではないが、最近は常に変な感じである。

文体

ですます調の文体がどうもしっくりこないので、変えることにする。ぼくはまだ深い霧の中を手探りで歩んでいる状態であり、人々になにかを呼びかけるような能力はない。だからそれに見合った文体で書くことにする。 ところで最近、6月病というのがあるらしい…

心の好転反応

最近、ちょっと抑うつ状態になってしまっています。 普段気にならないようなことに過剰に落ち込んだりしてしまうし、行動意欲もおちてしまったり。。。 嫌な気分って、波のように押し寄せては引いてゆくものですよね。 でもぼくの場合、単純な体調の波という…

好転反応は存在するか

いろいろな健康法が普及して、「好転反応」という言葉を目にする機会が増えました。その存在を否定的に見る意見も一部に多いようですが、実際に気功なり整体なりの効果的な健康法を試している人にとってはごく日常的に起こる現象だと思います。 ぼくの実体験…